福岡 不倫コンパ



不倫というのは、本来ならばなければ一番なのですが、どうしてもなくならないものです。
愛し合った人と結婚をしたはずなのに、それでも何故かパートナーだけではなく、他にも恋人のようにイチャイチャしあえるような相手が欲しくなったりしますよね。
特に男性のその傾向は強いと思われていますが、最近では女性でも不倫をするという人はかなりいます。
パートナーに対する愛がさめてしまったという事で不倫をする人もいますし、パートナーを愛しているからこそ、相手に愛されていないという事を受け入れられず、他に好きな相手を作りたいという気持ちでいる人もいます。

また、パートナーは愛しているし上手くいっているけれど、単純にパートナー以外に体の関係を持てる人が欲しいというだけの人もいます。
そんな不倫というのは、まず相手がいなければ成立しません。
不倫相手というのは、職場の仲間と言う人が多いですが、それよりも今では出会い系サイトで不倫相手を探す人が多いと言われています。
出会い系サイトで不倫相手を探すと、一体どういう点がいいといえるのでしょうか?

バレる確率が低い

不倫において一番マズイのが、バレてしまうという事ですよね。
パートナーと上手くいっていようが、完全に冷め切っていようが、不倫がばバレてしまうという事は自分にとってかなり不利な事になります。
上手くいっている家庭の人は、まずその家庭が壊れてしまうという事が第一です。
ただの火遊びだと許してくれる人もいるかもしれませんが、それでも何だかギクシャクはしてしまいます。
しかし、大抵は許してもらえないでしょうし、離婚という事になる人が多いです。
しかも、不倫となると慰謝料というのは大体100万円と言われています。
また、子供がいるという人は親権はほぼ確実にとれないでしょうし、下手すれば子供とは一生会わせないと言われながらも養育費はきっちり払えと言われることもあります。

すでに冷め切っていたという人にすれば、相手からすれば不倫が発覚するといいことだらけで、相手の思うツボと言ったところでしょうね。
そのように、不倫とは絶対にバレてはいけないものなのです。
となると、まずはパートナーが知りえない相手との不倫が望ましいですよね。
という事は、出会い系サイトを利用すれば、普段自分とは確実に接点のないような人との不倫を楽しむことが出来るのです。
例えば、家がそこまで近くないだとか、年代が違うという事、また普段ならば絶対に関わる事のないようなジャンルの相手です。
例えば、サラリーマンの男性ならギャル系の女性というように、普通に考えれば結びつく事のないような相手と簡単に出会うことが出来ます。
また、出会い系サイトでは、自分の素性を全て知られるわけではありません。
偽名を使っていても大丈夫なわけです。

そこで注意すべきなのは、出会い系サイトだから絶対にバレないと油断をする事です。
ネットというのは、果てしなく広い世界だと思い込んでしまいますが、実は結構身近な人が利用をしていることもあります。
例えば、パートナーの知り合いや友人が利用をするという事も大いにあるわけです。
もちろん自分の知り合いもそうです。
となると、まずプロフィールを見て、自分を知っている人物が、これを自分だと分かるようなものにしていては危険ですよね。
顔の写メを堂々と載せたり、誕生日など細かい事を載せすぎるのはやめましょう。
それさえしっかりとできていればバレる事はほぼありません。

気軽な気持ちで出来る

出会い系サイトを利用している人というのは、真剣交際を求めている人もいますが、それは少数派です。
ほとんどの人は気軽に交際が出来るような相手を探しています。
その為、既婚者の人でも簡単に恋人を作る事が出来るのです。
もちろん不倫に対して偏見を持っている人もいますが、不倫でも全然いいという人も沢山います。
プロフィールで既婚者だという事をアピールしておいても、相手は簡単に見つかるといえるでしょう。
逆に、既婚者の人からすれば、相手は既婚者がいいと思っているので、既婚者同士の不倫というのがかなり頻繁に行われているといえます。
また、出会い系サイトで出会った相手というのは、関係が薄いのですぐに切れるという利点もあります。
職場の仲間などを不倫相手にするとどうしても別れるのが大変だったりしますよね。
しかし、出会い系サイトで出会ったくらいの相手ならば、もう連絡を取らないという事をすれば、相手もそこまでしつこくはしてこないといえるでしょう。
ただ、稀にそこでストーカーのような事をしてくる人もいるので、簡単に切れるとはいっても、最低限のマナーは守った上で切るようにしましょう。

男の不倫は必ず携帯電話からバレます

不倫をしてみたいけど、その場合家族やパートナーからバレずに不倫をするためにはどのようなことを気をつければよいのでしょうか。
もちろんその答えは一つです。
携帯電話に、不倫相手からのメッセージや電話を一切こないようにさせるのです。
一見難しいと思われがちなことですが、情報社会の進歩により、このような難しいことが簡単にできるようになってきました。
通常男性が不倫を暴かれてしまうときは、携帯電話の利益によりバレてしまうことがほとんどなのです。
どの男性もばれないように家の中で四六時中携帯電話を持ち歩いたり、おふろに入る時まで浴室に持って入る人がいますが、この行動は女性に対して自分は怪しいことをしていますよ、その答えは携帯電話の中に隠されていますよということを物語っています。
これではすきをついて、携帯電話の中を見られてしまえば万事休すでしょう。
そんなことにならないように、いつでもどんな時でもだれに携帯電話を見られたとしても大丈夫な状態にしておけば、何人不倫相手を作ったとしてもパートナーや家族に知られてしまうことがなくなるでしょう。
この方法は、自分の携帯電話のメールアドレスに相手からメッセージが来ないようにしてしまうのです。
簡単に言ってしまうとネット上のサイトの中に、不倫相手とのメッセージをためておいて、特定のそのサイトに行かなければメッセージが読めないようにしておくのです。

何だかむずかしそうだな、と考える人もいるかもしれませんが、これは誰でも知っている方法でフリーメールを使います。
フリーメールもいろいろな種類があり、その中でもネット上のサーバーにメッセージをためておいてくれるサイトを選びます。
そして自分の携帯電話に新着のメッセージをきましたという通知が来ないようにしておきます。
この設定をし忘れると、せっかくネット上のサーバーにメッセージをためておいて、自分の恋人や家族に見られないようにしているのにその意味がなくなります。
自信がない人は何度か試してみて、自分の携帯電話に本当にそのフリーメールからメッセージが来ないようになっているかを確かめましょう。
メールのほかに着信履歴てもばれる恐れがあります。
この場合自分の携帯電話に電話をかけてきてもらうと、通話履歴が残ったり通話履歴を消したとしても嫉妬深い恋人や奥さんを持つと、探偵事務所を通して通話履歴を取ってくるような人もいます。こんなことにならないように携帯電話にも履歴が残らないような工夫をしましょう。

今ではネット回線を使った電話なら、いろいろな人と無料で通話ができるようになってきましたね。
このサービスを使えば自分の携帯電話の着信履歴に、どんなに不倫相手と長話をしても履歴が残らないので安心です。
ただこの場合気をつけなければならないのが、アプリケーションのアイコンを知られないようにすることです。
わからないようなところにつけておくとか、用心深くするには家に帰るたびにアンインストールして自分以外の誰もそのサイトに行けないようにしておくという準備をしておけば、絶対に奥さんにも恋人にもわからないようになるでしょう。
ここまで努力をしている人は少ないと思います。
女性の目はとても厳しくて、においや行動小さな動きを見逃さないので、完ぺきな状態にしておくことにこしたことはありません。